東京為替:ドル円弱含み、103円62銭まで下落

2021年1月13日 10:09

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:09JST 東京為替:ドル円弱含み、103円62銭まで下落
13日午前の東京市場でドル・円は、103円60銭台で推移。米国の政治不安は払しょくされていないことから、リスク選好的な取引は引き続き抑制されている。仲値時点のドル需要は通常並みだったようだ。ドル・円は103円62銭まで下げており、上値の重い状態は変わっていない。ここまでの取引レンジは、ドル・円は103円62銭から103円85銭で推移。ユーロ・円は126円50銭から126円76銭で推移、ユーロ・ドルは1.2202ドルから1.2216ドル。《MK》

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • Audi Q2。画像は欧州仕様(画像: アウディ・ジャパンの発表資料より)
  • マイルドハイブリッド搭載が決まったBMW・X7 xDrive40d(画像: BMWジャパン発表資料より)
  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
  • 新型「アウトランダー」(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • トヨタの燃料電池大型商用トラックの新型プロトタイプ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース