日経平均テクニカル:4日ぶり急反発、マド空けて高値更新

2020年11月24日 18:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:15JST 日経平均テクニカル:4日ぶり急反発、マド空けて高値更新
24日の日経平均は4営業日ぶりに急反発した。3連休前の20日にかけての3日続落による下落分を一気に埋め、ザラ場高値と終値はともに今年最高値を更新した。ローソク足はマドを空けて下ヒゲの短い陽線を引き、25日線や26週線の上昇と合わせて強い買い圧力を窺わせた。一方、RSI(14日ベース)が84.88%(先週末83.60%)に上昇したほか、25日線との上方乖離率は7.06%(先週末4.93%)と再び5%ラインを突破し、過熱感が一段と強まっている。《FA》

関連記事