欧州為替:ドル・円は動意薄、ポンドにらみ

2020年10月16日 19:18

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*19:18JST 欧州為替:ドル・円は動意薄、ポンドにらみ

欧州市場でドル・円は105円20銭台と、動意の薄い値動き。ポンド・ドルは1.2930ドル付近を下値に底堅く推移し、ドルの重石となっている。一方、欧州株式市場はほぼ全面高だが、米株式先物は方向感が乏しく円売りを抑制。全般的に小動きで、次の材料待ちのようだ。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は105円19銭から105円30銭、ユーロ・円は123円15銭から123円39銭、ユーロ・ドルは1.1702ドルから1.1713ドル。《TY》

関連記事

広告

財経アクセスランキング