東京為替:ドル・円は動意薄、日本株は下げ幅拡大

2020年10月16日 13:42

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:42JST 東京為替:ドル・円は動意薄、日本株は下げ幅拡大

16日午後の東京市場でドル・円は105円20銭台と、動意の薄い値動き。日経平均株価は下げ幅を徐々に拡大しており、リスク回避的な円買いに振れやすい。一方で、時間外取引の米株式先物は軟調地合いが続き、今晩の株安観測からドルはリスクオフの買いが観測される。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は105円24銭から105円45銭、ユーロ・円は123円11銭から123円47銭、ユーロ・ドルは1.1701ドルから1.1713ドル。《TY》

関連記事