ブリッジインターナショナル WorkVisionと業務提携、法人営業活動のDX化を共同で提供へ

2020年10月13日 17:17

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*17:17JST ブリッジインターナショナル---WorkVisionと業務提携、法人営業活動のDX化を共同で提供へ
ブリッジインターナショナル<7039>は12日、WorkVisionとの業務提携を発表。
法人営業活動のデジタルトランスフォーメーション化(DX化)への戦略策定、実現・運用基盤の構築、導入、メンテナンスまでを共同で提供していくことで合意した。

ブリッジはワークビジョンに対して、アフターコロナの時代に顧客企業から求められる営業モデルに対応した営業DX化の戦略策定と実行施策立案をコンサルタントの立場から支援する。プロジェクトにはブリッジの子会社であるClieXito(クライエクシート)が参画し、「顧客接点」「情報集約と活用」「自動化・省力化」をテーマに、ワークビジョンが新しい営業スタイルを通じて顧客体感の向上を実現することを目指す。
さらに今後、営業・マーケティング活動のDX化に課題を持つワークビジョンの顧客企業に向けて、今回の取組みを事例としつつ、ワークビジョンと共同でDX対応に必要なソリューションを一体的に提供していく。《ST》

関連記事

広告