米大統領選の結果判明は2021年以降か?

2020年9月28日 14:20

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:20JST 米大統領選の結果判明は2021年以降か?
 トランプ米大統領は9月25日、「郵便投票の影響で11月の大統領選の結果判明には何カ月もかかる可能性がある」と指摘した。報道によると、今回の大統領選挙について、11月3日の投票日以降に届く郵便投票を集計する必要があるため、結果判明に数日かかる可能性があるとみられている。選挙結果が判明には数カ月かかる可能性があるとトランプ大統領が述べている理由は不明だが、市場関係者の間では「大統領選挙の大勢判明は11月5日以降となる可能性が高い」との見方が広がっており、選挙結果が数日程度で判明しない場合、米国株式市場は大幅安となる可能性があるとの声も聞かれている。

 なお、報道によると米民主党のペロシ下院議長は27日、「ムニューシン財務長官と追加経済対策(財政支援策)で合意できるチャンスは残されており、民主党側は新たな提案を近く発表する」との見方を伝えている。合意形成への期待が高まった場合は米国株式の上昇につながるとみられる。《MK》

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • ポルシェ・タイカン(画像: ポルシェAGの発表資料より)
  • インドで発表されたコンパクトSUV日産マグナイト(画像:日産自動車の発表資料より)
  • 木星を周回し火山から噴煙を上げる衛星イオのイメージ (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), I. de Pater et al.; NRAO/AUI NSF, S. Dagnello; NASA/JPL/Space Science Institute
  • おとめ座付近にある多数の恒星によるシェル状構造 (c) レンセラー工科大学
  • クラウドファンディングで販売されているLanmodo NVS Vast Proの利用イメージ画像。(画像: TS TRADE発表資料より)
  • (画像: UNIの発表資料より)
  • ルノー ルーテシア(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース