ユーグレナ 急伸、抗体濃度の推定を可能にする抗体作製に成功と発表

2020年8月19日 11:14

印刷

記事提供元:フィスコ


*11:14JST ユーグレナ---急伸、抗体濃度の推定を可能にする抗体作製に成功と発表
ユーグレナ<2931>は急伸。リバネス、オーダーメードメディカルリサーチと共同開発中の新型コロナウイルスに関する抗体検査系において、被験者の血中に含まれる抗体濃度の推定を可能にするキメラ型抗体の作製に成功したと発表している。定性的な陽性、陰性の判定だけではなく、抗体濃度を推定することが可能になることで、高精度かつ迅速な検査体制が構築できることになる。今後の活躍余地の高まりが意識される形に。《US》

関連記事