前日に動いた銘柄 part2 富士フイルム、ミズホメディー、アールエスシーなど

2020年8月15日 07:32

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:32JST 前日に動いた銘柄 part2 富士フイルム、ミズホメディー、アールエスシーなど
銘柄名<コード>14日終値⇒前日比
第一カッター興業<1716> 2256 -368
今期の2割経常減益見通し嫌気。

カナミックネットワーク<3939> 772 -93
決算発表後の出尽くし感が続く。

サイボウズ<4776> 2987 -228
上半期好決算発表も材料出尽くし感が優勢。

Ubicom<3937> 2035 -152
第1四半期増益率限定的との見方。

ビーグリー<3981> 1835 -197
上半期業績上方修正も出尽くし感が先行。

ダントーHD<5337> 190 -15
決算受けて12日にかけ急伸の反動。

ブイキューブ<3681> 1329 -96
通期業績再上方修正も出尽くし感先行。

ツバキ・ナカシマ<6464> 806 -39
リバウンド一巡感で戻り売り優勢。

タカラトミー<7867> 877 -50
通期減益見通しや前期比減配を嫌気。

じもとHD<7161> 102 -5
決算受けて12日に急騰の反動。

パーソルHD<2181> 1703 -36
決算受けて13日に大幅高の反動。

住友林業<1911> 1521 -58
業績上方修正で13日に上昇の反動も。

富士フイルム<4901> 5138 +138
第1四半期は市場想定を上回る着地に。

電通グループ<4324> 2871 +63
4-6月期は大幅減益も想定以上に底堅い決算に。

すかいらーく<3197> 1548 -46
想定以上の上半期大幅減益決算嫌気。

ミズホメディー<4595> 1714+300
新型コロナPOCT検査キットを発売へ。

日本和装<2499> 254 -48
上半期赤字決算をマイナス視。

大戸屋HD<2705> 2850 -12
「オイシックス・ラ・大地と業務提携する」との一部メディア報道を材料視。

アールエスシー<4664> 602+100
第1四半期の営業利益は前年同期比71.6%増の0.71億円と発表。

カヤック<3904> 980 +87
20年12月期の営業利益見通しを従来の2億円から5億円に上方修正。

ソフトフロントホールディングス<2321> 128 +10
非開示だった21年3月期予想を開示、黒字浮上へ。

アプリックス<3727> 323 +25
上期営業損益は0.75億円の黒字浮上で着地(前年同期は1.45億円の赤字)。

イメージ情報開発<3803> 534+80
通期予想を修正、営業損益見通しは0.28億円の赤字から0.08億円の黒字に。

メドピア<6095> 4460 +700
20年9月期予想を上方修正、営業利益は8.20億円から10.70億円に。

JMDC<4483> 7770 +680
第1四半期の営業利益は前年同期の34.2%増の3.57億円で着地。

ウェルビー<6556> 1561 +150
第1四半期の営業利益は5.38億円で着地。

ソフィアホールディングス<6942> 1580 +160
第1四半期の営業利益は前年同期の約3.7倍の1.07億円で着地。《FA》

関連記事

広告