ルイ・ヴィトン初のユニセックスファインジュエリー「LV ヴォルト」LVの文字を象ったリングやピアス

2020年8月9日 18:26

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)は、メゾン初となるユニセックスの新作ファインジュエリー「LV ヴォルト(LV Volt)」を、2020年8月14日(金)にルイ・ヴィトン 松屋銀座店、表参道店、メゾン大阪御堂筋、横浜髙島屋店、西武池袋店、松坂屋名古屋店にて世界先行発売し、9月18日(金)より順次その他国内店舗にて発売する。

また、8月12日(水)から25日(火)までは阪急うめだ本店にて期間限定ストアを展開する。

■ルイ・ヴィトン初のユニセックスファインジュエリー

 「LV ヴォルト」は、ウォッチ & ファインジュエリー部門のアーティスティックディレクター、フランチェスカ・アムフィテアトロフが手がける、大文字の「L」と「V」に着目したデザインのファインジュエリー。

 ムーブメントの比喩、モメンタムの寓意、エッセンシャルの釈明、スピードの釈明を融合させ、アイコニックなイニシャルををグラフィカルなフォルムに昇華。ゴールドやダイヤモンドを用いて、様々な形のジュエリーを展開する。

■様々なフォルムで「LV」を表現したジュエリー

 ゴールドの滑らかな曲線を活かして「LV」を象ったブレスレットやリングは、ミニマルなフォルムの織り成すクリーンさが魅力。華奢なチェーンを組み合わせたペンダントやイヤリングも登場する。

 また、「L」「V」の文字をそれぞれ幾何学的に連ねたネックレスやイヤリング、ブレスレットや、表面に文字を刻印し、立体的に仕上げたリング、ブレスレットなど、存在感のある造形のジュエリーにも注目だ。

 「L」と「V」の文字で象ったチェーンリンクのブレスレットやネックレスは、精巧なテクスチャーとボリューム感のあるデザインが目を引くゴージャスなジュエリー。リングや菱形のイヤリングには、さり気なくダイヤモンドがあしらわれている。2つの文字を鉤爪のフォルムに仕立てたリングにも、ダイヤモンドをオン。シャープな造形がエッジを効かせる一方で、ダイヤモンドが繊細な華やかさを添える。

【詳細】
ルイ・ヴィトン「LV ヴォルト」
先行発売日:2020年8月14日(金)
先行発売場所:ルイ・ヴィトン 松屋銀座店表参道店メゾン大阪御堂筋横浜髙島屋店西武池袋店松坂屋名古屋店
※その他ルイ・ヴィトン店舗では9月18日(金)~発売
※公式サイトにて2020年7月現在先行発売中

■阪急うめだ本店 期間限定ストア

会期:2020年8月12日(水)~25日(火)
場所:阪急うめだ本店
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7

■展開ジュエリー例

・ペンダント 「パンダンティフ LV ヴォルト PM」 YG×DIA 314,000円 / WG×DIA 335,000円
・リング 「バーグ バンドー LV ヴォルト」 YG×DIA 515,000円 / WG×DIA 560,000円
・イヤリング 「ブックル ドレイユ LV ヴォルト」 PG 411,000円
・ペンダント 「パンダンティフ LV ヴォルト」 PG 272,000円

【問い合わせ先】
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
TEL:0120-00-1854

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード阪急百貨店うめだ本店松屋銀座表参道松坂屋名古屋店

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 新型「N-ONE Original」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • スイフトスポーツ(画像: スズキの発表資料より)
  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース