Google、Pixel 4aを発表

2020年8月5日 08:45

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

headless 曰く、  ティザーページの内容から予想されていた通り、GoogleがAndroidスマートフォンPixel 4aを発表した(製品情報)。

Pixel 4aは5.81インチFHD+(1080×2340、アスペクト比19.5:9)のパンチホールディスプレイにSnapdragon 730プロセッサーを搭載し、OSはAndroid 10、RAM 6GB、内蔵ストレージ128GBといったスペックだ。Google初のパンチホールディスプレイ搭載スマートフォンとなる。リアカメラはシングルカメラで、Pixel 4のメインカメラと同スペックの12.2メガピクセル(デュアルピクセル)カメラを搭載する。フロントカメラの画素数はPixel 4と同じ8メガピクセルだが、画素数以外のスペックは異なる。このほか、指紋センサーやFelicaなどを搭載する。

対応ネットワークはW-CDMAバンド 1/2/4/5/6/8/19、LTEバンド1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28/38/39/40/41/42/66など。SIMカードはNano SIMで、eSIMにも対応する。3,140 mAhのバッテリーは付属のUSB-C充電器を使用した18 W急速充電が可能だ。「長時間駆動バッテリー」と記載されているが、具体的な時間については言及されていない。ポリカーボネート製ユニボディの本体は144 mm×69.4 mm×8.2 mm、143 g。防塵・防水性能に関する記載はない。カラーバリエーションはブラック(Just Black)のみ。

日本での価格は42,900円(税別/税込の記載なし)。米国では既に予約受付が始まっているが、日本では近日提供予定としてウェイティングリスト登録のみが可能となっている。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | モバイル | Google | スラッシュバック | 携帯電話 | Android

 関連ストーリー:
Google Pixel 4a、8月3日発表か? 2020年08月01日
Android 11 Beta 2 リリース 2020年07月12日
GoogleがPixel 3aの販売終了を認める 2020年07月06日
Google Pixelスマートフォンの出荷台数、2019年は過去最高の720万台 2020年06月14日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードGoogleAndroidSnapdragonPixelPixel 4

関連記事

広告