コンバース“59年”の「オールスター」復刻スニーカー、黒の帆布をアッパーキャンバスに

2020年8月5日 08:39

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 コンバース(CONVERSE)の「タイムライン(TimeLine)」から、新作スニーカー「オールスター J VTG 59 HI(ALL STAR J VTG 59 HI)」が登場。2020年9月に発売される。

 コンバースの豊かなアーカイブをアップデートしつつ再現するライン「タイムライン」。今回は、1959年の「オールスター(ALL STAR)」をメイドインジャパンで復刻した限定アイテムを制作した。2020年春夏シーズンに登場したホワイトの復刻スニーカーに続き、今回はブラックの復刻スニーカーを展開する。

 注目は、59年当時のデザインを踏襲したディテール。星マークの上に、「Chuck Taylor」の文字が左右に分かれて配されたアンクルパッチ、3つの星が対角線上に並ぶ“三ツ星”ヒールラベル、プレイヤーズネームなど、細部にわたって再現されている。

 また、アッパーのキャンバス地には、紡績から製織までジャパンメイドにこだわる帆布「富士金梅」を採用。耐久性にすぐれ、使うほどにその風合いは豊かになっていく。

 シューレースは、オリジナルに忠実なざっくりした織りの10ミリ幅のシューレースを使用した。赤い文字で記されたインソールのコンバースロゴは、日本の国旗をイメージしたデザインが用いられている。

【詳細】
コンバース「オールスター J VTG 59 HI」
発売時期:2020年9月
価格:18,000円+税
サイズ:22.5~28.0、29.0、30.0cm
カラー: ブラック
アッパー:キャンバス/アウトソール:ラバー

【問い合わせ先】
コンバースインフォメーションセンター
TEL:0120-819-217

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードスニーカーコンバース(CONVERSE)

関連記事

広告

財経アクセスランキング