マンガ・アニメのキャラ3万9千人分の誕生日解析 架空キャラだけに偏り存在

2020年7月29日 20:48

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

マンガやアニメのキャラクターには誕生日が設定されているものが多いが、三珠さくまるさんはそのデータを解析してみたらしい。その数合わせて3万9000人だそうだ。やはり架空のキャラクターの誕生日だけあって、一定の偏りがあるようだ(三珠さくまるさんの該当ツイートINTERNET Watch)。

とくに多いのは七夕の7月7日(888人)やひな祭りの3月3日(552人)、端午の節句の5月5日(439人)、入学タイミングの4月1日(360人)、クリスマス・イブの12月24日(325人)といったイベントに関連づけられた日付。そのほか面白い傾向としては、とくに大きなイベントのない6月6日や8月8日でも、同じ数字の揃うゾロ目の日に誕生日が設定されていることが多いようだ。おそらくは覚えてもらいやすいからだろうか。

また現実にはない2月30日や4月31日、11月31日といった日付に設定されているキャラクターもいる模様。悪役とかにはこういう架空日付を設定するのもありかもしれない。 

スラドのコメントを読む | アニメ・マンガ

 関連ストーリー:
末期癌のMMOプレイヤーが「最後の誕生日に一戦やりたい」と募集、2000人が集まる大バトルに 2020年06月30日
「僕のヒーローアカデミア」、今度は登場人物の誕生日がヒトラーと同じなどとの批判を受ける 2020年02月12日
Yahoo!ファイナンスで株価が更新されないトラブル、12月23日を誤って祝日と設定していたため 2019年12月24日
マイナンバーカードの電子証明証更新手続き受付が開始されるもトラブルで手続きできず 2019年11月12日
Twitterで「誕生日を2007年に変えると画面がカラフルになる」というデマが広がる 2019年03月28日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • Mazda3 2.5 Turbo(画像: 北米マツダの発表資料より)
  • 名古屋大学と三井化学、フレンドマイクローブの3者で開発された3Dマスクの「θ」のカラーバリエーション例。(画像: 発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 一般的な平面駐車場 ©sawahajime
 

広告

ピックアップ 注目ニュース