コンバース新ライン「コンバース キャンピングサプライ」アウトドアスペック搭載スニーカー

2020年7月12日 18:04

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 コンバース(CONVERSE)より、新たなフットウェアライン「コンバース キャンピングサプライ(CONVERSE CAMPING SUPPLY)」がデビュー。新作シューズが、2020年8月より発売される。

■アウトドアスペック搭載の新ライン「コンバース キャンピングサプライ」

 「コンバース キャンピングサプライ」は、クラシックなデザインに、アウトドアスペックを搭載したコンバースの新シリーズ。デビュー作として、3つのローカットシューズを用意する。

 中でも注目は、1992年に登場したコンバースのアウトドアシューズ「QUAKE」をベースにアップデートした「QAK CP」。アッパーには、リサイクルポリエステル由来の耐久性と撥水性・防汚性を備えたコーデュラ素材を使用。シューズの耐久性をより高めるため、アッパー中央やつま先に防水加工を施したスエードなどのパーツが配されている。

 シューレースは、着脱しやすいゴアレースとコードロックを採用。また、アッパーと同色のスペアシューレースも付属する。カラーは、クリーンなホワイトと、ブラックの2パターンを展開する。

 シューレースの代わりに幅広のべルトを採用した「RSS CP」。ライニングに配した鮮やかなオレンジが、デザインのアクセントとなった1足だ。アッパーは、コーデュラやスエードなどを組み合わせ、タフな印象に仕上げている。カラーは、ブラックとオリーブドラブの2カラーを用意。

 その他、アッパーにコーデュラとスエードをコンビネーションさせたスリップオンモデル「SPN CP」もラインナップする。

■グレゴリーとのコラボアイテムも

 「コンバース キャンピングサプライ」の発売を記念し、グレゴリー(GREGORY)とのコラボレーションアイテムを、ホワイトアトリエ バイ コンバース、コンバース オフィシャルオンラインストア限定で発売。シューズと同じコーデュラ素材を使用したサコッシュやウォレット、巾着バッグを展開する。

【詳細】
コンバース キャンピングサプライ
発売日:2020年8月

■QAK CP

カラー:ホワイト、ブラック
サイズ:23.0~28.0cm、29.0cm
価格:11,000円+税

■RSS CP

カラー:ブラック、オリーブドラブ
サイズ:23.0~28.0cm、29.0cm
価格:11,000円+税

■SPN CP

カラー:サンドベージュ、ブラック
サイズ:23.0~28.0cm、29.0cm
価格:9,000円+税

■コンバース キャンピングサプライ×グレゴリー

発売日:2020年10月
販売店舗:ホワイトアトリエ バイ コンバース、コンバース オフィシャルオンラインストア

【問い合わせ先】
コンバースインフォメーションセンター
TEL:0120-819-217
月~金曜日(土日・祝日のぞく) 9:00〜18:00

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションスニーカーコンバース(CONVERSE)

関連記事

広告