新ジュエリーブランド「シンプリッチ」“日本最大のジュエリー産地”山梨県発シンプルかわいいアクセ

2020年7月12日 08:26

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 山梨県発の新ジュエリーブランド「シンプリッチ(SIMPRICH)」が2020年秋本格デビュー。2020年7月より、山梨ジュエリーミュージアム、シンプリッチ公式オンラインストアほか順次取り扱い店舗にて発売される。

■山梨発のジュエリーブランド「シンプリッチ」誕生

 日本最大のジュエリー産地として名高い山梨県。そんな山梨県に拠点を構えるジュエリー工房など全16社が集まる、山梨ジュエリープロジェクトから新ジュエリーブランド「シンプリッチ」が誕生。

 ブランド名は、シンプルと“潤す”を意味するエンリッチ(enrich)を掛け合わせた造語。大人の女性たちに向けて、日常使いからオケージョンシーンまで対応する、上品なジュエリーを提案する。

■シンプルかわいい&高品質のジュエリー

 こだわったのは、品質のよさと手の届きやすい価格設定。一つ9,000円~展開されるアクセサリーは、ダイヤモンド、天然石、パールなどを使用した品質のよさが魅力。全てのジュエリーは、飽きのこないシンプルであることをポイントに、シンプル・エレガント・ハピネスの3つのキーワードのもとにデザインされている。

 「シンプリッチ」のアクセサリーは、毎日使える「エブリデイ」、オフの日にぴったりな「デイオフ」、特別なシーンで纏いたい「ザ モーメント」、誕生日や記念品に合わせた「アニバーサリー」の4つのカテゴリーから展開される。

■「シンプリッチ」全4カテゴリー

 「エブリデイ」:シンプルでありながら華やぎを添え、自分の一部のように輝くジュエリーを提案。着けやすいボリューム感のダイヤモンドリングや、“宝石の女王”といわれるルビーにあたたかみのある18金イエローゴールドをあわせたネックレスなどを揃える。

 「デイオフ」:リラックスタイムに身につけたい、大人の女性のための心地よいジュエリーを展開。立体的なカットを施した天然石のピアスやアルファベットモチーフのリングなど、遊び心あふれるアクセサリーがラインナップする。

 「ザ モーメント」:特別な時間に着けるジュエリーをイメージし、淡水真珠を並べたロングネックレスや、アコヤパールをあしらったチェーンネックレスなど、エレガントなアクセサリーを取り揃えた。

 「アニバーサリー」:バースデーストーンのネックレスや天然石のロングネックレスなど、誕生日や記念日の贈り物にもぴったりな特別なジュエリーが展開される。

【詳細】
「シンプリッチ(SIMPRICH)」
取り扱い店舗:山梨ジュエリーミュージアム(山梨県甲府市丸の内1-6-1 山梨県防災新館1階やまなしプラザ内)、シンプリッチ公式オンラインストア、ほか取り扱い店舗
価格帯:9,000円+税~89,000円+税
発売時期:2020年7月~

【問い合わせ先】
PRADO
TEL:03-3486-0246

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • キャデラック・リリック(画像:ゼネラル・モーターズ発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ジャンプスタートのイメージ。
  • 複合商業施設の完成イメージ(J.フロントリテイリング発表資料より)
  • 2019年4月に発売された「ジェロ」の特別仕様車「FINAL EDITION」。(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • ホンダ N-BOX用サテライトビューカメラ取付イメージ(画像:ワントップ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース