コンバースの90年代シューズ「ジャック ミュール」が復刻アレンジ、漆黒レザーのミュールタイプ

2020年7月4日 10:09

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 コンバース(CONVERSE)の「ジャックパーセル RETシリーズ」から、新作ユニセックスシューズ「ジャックパーセル RET ミュール レザー」が登場。2020年8月より発売される。

 「ジャックパーセル RET ミュール レザー」は、90年代に発売されたモデル「ジャック ミュール」を、現代に復刻アレンジさせた特別なシューズ。踵を大胆にくりぬいたミュールタイプのフォルムはそのままに、艶やかな漆黒レザーを採用することで、クラスアップさせているのが特徴だ。

 またレトロな雰囲気の生成りのソールに、ヒールラベルやフロントのスマイルモチーフに赤を差し込むことによって、モダンなアクセントをプラス。インソールは、文字表記が「CONVERSE」のみのシンプルなデザインとなっている。

【詳細】
「ジャックパーセル RET ミュール レザー」12,000円+税
発売時期:2020年8月
サイズ:22.5~28.0、29.0cm

【問い合わせ先】
コンバースインフォメーションセンター
TEL:0120-819-217
月〜金曜日(土日・祝日のぞく) 9:00〜18:00

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコンバース(CONVERSE)

関連記事

広告

財経アクセスランキング