ドゥーブルメゾンの和洋折衷ゆかた、扇子が舞うチェック柄や箔加工の糸巻雲モチーフ

2020年7月4日 10:09

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ドゥーブルメゾン(DOUBLE MAISON)から2020年新作ゆかたが登場。2020年7月2日(木)から8月16日(日)までドゥーブルメゾン神楽坂のゆかた展「神楽坂と、ゆかたと」で、7月7日(火)から7月21日(火)まで渋谷パルコの期間限定ショップで発売する。

■ドゥーブルメゾンの和洋折衷ゆかた

 ドゥーブルメゾン2020年の新作ゆかたは、アニマルモチーフや花模様、和柄をアレンジした和洋折衷デザインなど、個性豊かなラインナップ。コーディネートが楽しくなる帯や下駄、帯留など、和小物も充実し、彩り豊かな和服が揃っている。

■蛸モチーフの「ギヤマン徳利・若葉」

 蛸をモチーフにした「ギヤマン徳利・若葉」は、悠々と泳ぐ大きな蛸と、ぎゅっとしがみつく子蛸を描いた可愛らしいデザイン。水の冷たさを感じさせる波模様を下地にあしらい、夏らしく仕上げた。

■鶏が鳴く朝をイメージした「トーテンコー・墨」

 江戸時代鶏の鳴き声が“トーテンコー”と聞こえたことから生まれた「トーテンコー・墨」。仲良さげに寄り添う2羽の鶏にフォーカスし、鮮やかに昇る太陽をのせて、気持ちのいい朝の1コマを表現した。

■扇子が舞うチェック柄ゆかた「舞花扇・赤」

 「舞花扇・赤」は、ひらひらと舞う扇子モチーフの和柄に、チェック模様をコンビネーションさせて洋のエッセンスを加えた。扇子は左脇にすっきりと並ぶように、計算されて配置している。

■箔加工の 「糸巻雲・水色」

 「糸巻雲・水色」は、日本に昔から伝わる和柄に、アールヌーボーな模様をあしらってアレンジした和洋折衷ゆかた。爽やかなライトブルーで、雲に浮かぶ糸巻きを描き、芯部分には、ドゥーブルメゾン初の箔加工を施した。

 ドゥーブルメゾン神楽坂のゆかた展「神楽坂と、ゆかたと」では、これらの新作ゆかたをはじめ、過去のアーカイブを含めた約60種ものフルラインナップを展開。一方、渋谷パルコの期間限定ショップでは、新作ゆかたを厳選して紹介する。

■【詳細】

 ドゥーブルメゾン2020年新作ゆかた
<アイテム例>
・ギヤマン徳利・若葉 39,900円
・糸巻雲・水色 39,900円
・トーテンコー・墨 39,900円
・青海波・草色 39,900円

■「神楽坂と、ゆかたと」

期間:2020年7月2日(木)~8月16日(日) 12:00~20:00※火曜・水曜定休
場所:ドゥーブルメゾン神楽坂
住所:東京都新宿区赤城元町3-2
※営業時間変更の可能性有り

■渋谷パルコ期間限定ショップ

期間:2020年7月7日(火)~7月21日(火)
場所:渋谷パルコ1F GATE
住所:東京都渋谷区宇田川町 15-1
※渋谷パルコの営業時間に準ずる

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードドゥーブルメゾン(DOUBLE MAISON)渋谷パルコ

関連記事

広告

財経アクセスランキング