TISのテレワークサービス障害、復旧できず終了へ

2020年6月22日 17:56

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 システムの不具合を理由にサービスを停止していたTISのリモートアクセスサービス「RemoteWorks」が、サービスを終了するとのこと。大規模な不具合の修正が必要になり、対応が難しいとの判断のようだ(日経新聞)。

 当初TIは利用者数が急増したために不具合が発生したとしていたが、その後他の利用者のユーザーIDが表示されるという問題が発覚していた。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | セキュリティ | バグ | インターネット

 関連ストーリー:
雇用調整助成金のオンライン受付システムの不具合、「戻る」で他社の情報を閲覧できる状態に 2020年06月11日
不具合が見つかった雇用調整助成金オンライン申請、再開するもまたその日のうちに不具合が見つかって停止 2020年06月08日
TISのリモートアクセスサービスでシステム障害、利用者数の急増が原因か 2020年04月20日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 一般的な平面駐車場 ©sawahajime
  • マイナーチェンジを受けたトヨタ・RAV4(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • キャデラック・リリック(画像:ゼネラル・モーターズ発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ジャンプスタートのイメージ。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース