ホテル雅叙園東京“お茶”スイーツアフタヌーンティー、抹茶や玉露を主役にしたケーキやボンボン

2020年5月23日 20:53

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ホテル雅叙園東京から、期間限定アフタヌーンティー「お茶スイーツアフタヌーンティー」が登場。2020年6月1日(月)から6月30日(火)までの期間、ホテル内「ニューアメリカングリル“カナデ テラス”(New American Grill “KANADE TERRACE”)」にて提供予定。

 今回ホテル雅叙園東京が贈る「お茶スイーツアフタヌーンティー」は、“お茶”を主役に、茶葉本来のうまみを感じることが出来るアフタヌーンティー。メニューには、京都を代表する日本茶専門店である一保堂茶舗の抹茶をはじめ、玉露やほうじ茶、玄米茶といった“お茶”をふんだんに使ったスイーツをラインナップする。

 スタンドに並ぶのは、枡に入った見た目も楽しい「栗と抹茶の羊羹」、玉露とカカオの味わいを閉じ込めた「玉露のボンボン」、ホワイトチョコレートのムースにほうじ茶の甘みが香る「ほうじ茶のオペラ」など。それぞれのスイーツは“お茶”の風味をしっかりと感じられるようにシンプルではっきりとした味わいに仕上げた。

 また、アフタヌーンティーに欠かせないスコーンは、香ばしさとほのかな苦みが特徴の「玄米茶のスコーン」として登場。さらに、セイボリーでも抹茶を使用した「ホタテと抹茶のキッシュ」を用意するなど、“お茶”づくしのメニューを揃えた。

【詳細】
お茶スイーツアフタヌーンティー
提供期間:2020年6月1日(月)~6月30日(火) ※予定
※2020年5月31日(日)まで全館休館。2020年6月より「ニューアメリカングリル“カナデ テラス”」の営業を再開。
提供場所:ホテル雅叙園内「ニューアメリカングリル“カナデ テラス”」
住所:東京都目黒区下目黒1-8-1
提供時間:
平日 14:30~17:30(L.O.)、土日祝 15:00~17:30(L.O.)
料金:1人 3,800円+税・サービス料/シャンパーニュ付 1人 5,300円+税・サービス料

 <メニュー内容>
玉露のボンボン、ほうじ茶のオペラ、黒胡麻と抹茶のガトー、北欧紅茶のヴェリーヌ、黒豆茶のバターサンド、栗と抹茶の羊羹、アールグレイのパウンドケーキ、玄米茶のスコーン、冷製そら豆のスープ、クロワッサンのチキンサンド、ホタテと抹茶のキッシュ、キヌアを纏った豚のリエット

【予約・問い合わせ先】
ホテル雅叙園東京 レストラン総合案内
TEL:050-3188-7570(10:00~19:00)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードチョコレートホテル雅叙園東京

広告