AOKI HD 一時急落、大幅下方修正をマイナス視する動きが優勢に

2020年4月20日 13:26

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:26JST AOKI HD---一時急落、大幅下方修正をマイナス視する動きが優勢に
AOKI HD<8214>は一時急落。先週末に業績予想の下方修正を発表している。営業利益は従来の123億円から66億円に下方修正、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、3月の既存店売上高が大幅に落ち込んだほか、アニヴェルセルブライダル事業でも挙式の延期などが発生しているようだ。減損損失の拡大もあり、最終利益は54億円から4.5億円にまで下方修正へ。下方修正幅の大きさをマイナス視する動きが先行し、朝の寄り付き後は急落したが、後場に入りプラスに転じている。《HH》

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「ランキング通知」の画面イメージ。(画像: LINE証券株の発表資料より)
  • 新型ソリオ発表会の様子。(画像: スズキの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • ボルボ「S60」(画像: ボルボ・カー・ジャパン発表資料より)
  • ミニムーン20CD3 (c)  International Gemini Observatory / NOIRLab / NSF / AURA / G. Fedorets
  • SUBARU Labが入るH¹O渋谷三丁目の共用ラウンジのイメージ(画像: SUBARU発表資料より)
  • N-BOX、N-BOXカスタム:発表資料より
 

広告

ピックアップ 注目ニュース