東京為替:ドル・円は弱含み、日本株はプラス圏

2020年4月10日 13:37

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:37JST 東京為替:ドル・円は弱含み、日本株はプラス圏

10日午後の東京市場でドル・円は一時108円33銭まで値を下げた。新型コロナウイルスの日本での感染者増加を受け、ややリスク回避的な円買いに振れた。ただ、日経平均株価はプラスに再浮上し、円買いを抑制。また、値ごろ感による国内勢の買戻しでドルは底堅さが目立つ。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円33銭から108円59銭、ユーロ・円は118円41銭から118円68銭、ユーロ・ドルは1.0920ドルから1.0943ドル。《TY》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 昨年公開されたRAV4 PHVの米国仕様である「RAV4 Prime」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ダイハツ「ロッキー」(画像:ダイハツ工業発表資料より)
  • RSプロトタイプ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • Disk画像の一例 (c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース