ついに「香川県民お断り」のゲーム関連サービスが現れる

2020年4月6日 19:35

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 テーブルトークRPGをオンラインでプレイするためのツール「どどんとふ」向けのサーバー「どどんとふ公式鯖」が、「2020/04/01より、香川県民の利用はお断りいたします」との告知を出している(ITmedia)。

 この告知を出した理由は、香川県のゲーム規制条例について「条例の異常さを広く知ってもらうための問題提起」と、もし訴訟やクレームが発生した際に予防線を張るためだとしている。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | 検閲 | インターネット | ゲーム

 関連ストーリー:
香川県のゲーム規制条例に対するパブコメ、賛成意見の大半が同じ様式で詳しい意見はなかったとの指摘 2020年03月27日
香川県のゲーム規制条例、「賛成多数」にもかかわらず公開された文書では賛成意見1枚、反対意見81枚 2020年03月18日
香川県のゲーム規制条例、まともな議論もなしに制定? 議事録も公開されず 2020年03月09日
香川県議会、条例で「ゲームは一日一時間」制限を検討 2020年01月10日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード香川県

広告

広告

写真で見るニュース

  • 昨年公開されたRAV4 PHVの米国仕様である「RAV4 Prime」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ダイハツ「ロッキー」(画像:ダイハツ工業発表資料より)
  • RSプロトタイプ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • Disk画像の一例 (c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース