米3月ISM非製造業景況指数、予想外の活動拡大でドル堅調

2020年4月3日 23:28

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*23:28JST 米3月ISM非製造業景況指数、予想外の活動拡大でドル堅調


米供給管理協会(ISM)が発表した3月ISM非製造業景況指数は52.5と、2月57.3から低下したものの、予想外に10年1月から続いた50台を維持。活動拡大となった。

事前にマークイットが発表した3月サービス業PMI改定値は39.8と、速報値39.1から下方修正予想に反して上方修正されたが過去最低を記録。3月総合PMI改定値も40.9と速報値40.5から上方修正されたものの過去最低。

予想を上回った結果を受けてドルは堅調に推移。ドル・円は108円26銭から108円68銭まで上昇し3月31日来の高値を更新。ユーロ・ドルは1.0806ドルから1.0776ドルまで下落し3月25日来の安値を更新した。

【経済指標】
・米・3月ISM非製造業景況指数:52.5(予想:43.0、2月:57.3)
・米・3月サービス業PMI改定値:39.8(予想:38.5、速報値:39.1)
・米・3月総合PMI改定値:40.9(速報値:40.5)《KY》

広告

広告

写真で見るニュース

  • Disk画像の一例 (c) NASA
  • AI画像診断支援ソリューション画面例(画像: NTTデータの発表資料より)
  • カングーイラスト入りマカロン「マカロンデー×ルノー スペシャルパッケージ」(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース