米O'Reilly、コロナの影響で対面型イベント部門の閉鎖を決める

2020年3月27日 09:10

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 米O'Reillyが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、予定されていたすべての対面型イベントの中止と、こういったイベントを主催する部門の閉鎖を発表した。同社は25年間にわたって対面型イベントの開催を行っていた。

 昨今ではコロナ問題によって大型イベントをオンラインで開催する動きが出ているが、O'Reillyはこうした動きについて正しいものだと評価しており、それも部門閉鎖の一因になったと思われる。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | ビジネス | IT

 関連ストーリー:
米オライリー、電子書籍の直販を廃止 2017年06月30日
オライリーのLisp本「Land of Lisp」の表紙動物が名状しがたいものだと話題に 2013年02月11日
米O'Reilly、執筆途中の書籍を電子書籍で販売へ 2011年07月30日
米オライリー、電子書籍の直販を廃止 2017年06月30日
オライリーの技術書を集めるスマホゲーム登場 2014年04月03日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード新型コロナウイルス

関連記事

広告

財経アクセスランキング