新興市場銘柄ダイジェスト:ブロッコリーは急騰、JHDが急落

2020年2月20日 17:43

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*17:43JST 新興市場銘柄ダイジェスト:ブロッコリーは急騰、JHDが急落
<2721> JHD 402 -43
急落。前日に予定していた19年12月期の決算発表を延期することを明らかにし、嫌気された。同社は子会社による過去の不動産取引の一部の妥当性などで疑義が生じたとして、第三者委員会を設置して調査すると1月17日に発表していた。調査や検証、業績に対する影響額の算定作業が継続中であり、現時点では決算が確定できないという。開示時期は確定次第知らせるとしている。

<3993> PKSHA 2820 +30
続伸。上限36万株(10億円)の自社株買いを実施すると発表している。発行済株式総数(自社株を除く)に対する割合は1.18%。取得期間は20日から3月5日まで。経営環境の変化に対応した機動的な資本政策を遂行することが目的。

<2706> ブロッコリー 1898 +328
急騰。20年2月期の営業利益を従来予想7.00億円から4.00億円(前期実績8.09億円)に下方修正する一方、21年2月期の営業利益予想を9.00億円と発表。20年2月期はゲームアプリで損失が継続したが、21年2月期は新規コンテンツを積極的に推進する。20年2月期の年間配当は従来予想24.00円から26.00円(前期実績26.00円)に増額修正。株主優待にて限定オリジナルグッズなどを贈呈する。

<8699> 澤田HD 1048 +38
大幅に3日続伸。META Capitalが設立した投資事業有限責任組合がTOB(株式公開買い付け)を開始すると発表し、買い材料視されている。TOB価格は1株につき1050円、TOB期間は20日から3月19日まで。ただ、沢田ホールディングスはTOBに対して「十分な検討期間が取れず結論を出すに至っていない」として賛否を表明していない。今後、関連情報を精査した上で見解を公表する予定という。

<6433> ヒーハイスト 300 +12
大幅続伸。17万株(約0.49億円)を上限に自社株買いを実施すると発表。発行済株式総数(自社株を除く)に対する割合は2.69%。19日終値(288円)で20日朝方の立会外取引で買い付けを委託。資本効率の向上とともに、経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の遂行を可能とすることが狙い。19年11月6日に昨年来高値(516円)を付けてから、株価が軟調に推移したことも買いやすさにつながったようだ。《ST》

広告