富士マガ 急騰、19年12月期営業利益を上方修正、価格改訂などで利益押し上げ/新興市場スナップショット

2020年1月28日 13:22

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:22JST <3138> 富士マガ 1170 +153
急騰し昨年来高値を更新。19年12月期の営業利益を従来予想の1.87億円から3.25億円(前期実績2.52億円)に上方修正している。配送料の価格改訂に加え、配送手法の切り替えが順調に進んだため。また、消費増税による買い控えの影響が限定的だったこと、営業日の関係で1月に発売される雑誌の定期購読の注文締め日が12月末に前倒しされたことも利益を押し上げる見通し。《US》

広告