ジャパンデニム「カズユキ クマガイ」や「クロ」とコラボ、計28アイテムが新登場

2020年1月23日 17:32

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ジャパンデニム(JAPAN DENIM)は、「カズユキ クマガイ(KAZUYUKI KUMAGAI)」や、「クロ(KURO)」など、計16の日本のデザイナーブランドとコラボレーションしたアイテムを発表。日本国内では、3月中旬より直営セレクトショップ、パリゴ(PARIGOT)全店にて販売する。

 ジャパンデニムは、日本のデニムの技術力の高さや付加価値を世界に広めるため、国内外で活躍するデザイナーが織りなすデニムコレクション。国産デニムの80パーセント以上を製造している広島県福山市、 岡山県井原市を中心とする備中・備後地域をデニムの「聖地」とブランディングすることで、日本のデニム産業を活性化することを目的として作られた。

 2020年のコレクションでは、ジャケットやパンツ、スカート、シャツ、ワンピースなどの新アイテムを展開する。上記以外のコラボレーションブランドは、アタッチメント(ATTACHMENT)、チノ(CINOH)、コーヘン(Coohem)、クルニ(CULLNI)、デンハム(DENHAM)、ラシュモン(Lâchement)、マーカウェア(MARKAWARE)、ミュラー オブ ヨシオクボ(muller of yoshiokubo)、ミュベール(MUVEIL)、パリゴ(PARIGOT)、レッドカード(RED CARD)、ウジョー(Ujoh)、アンスリード(UN3D.)、ヤヌーク(YANUK)がラインナップ。ウィメンズが18アイテム、メンズが10アイテムと幅広いアイテムが揃う。

【詳細】
ジャパンデニム
販売日:2020年3月中旬より
取扱店舗:パリゴ全店

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーション

広告