16インチMacBook Proのポップノイズ、Appleはソフトウェアの問題と説明

2019年12月11日 17:06

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 headless曰く、

 16インチMacBook Proでオーディオ再生の停止時などにスピーカーから「プチッ」というポップノイズが出る問題が発生しているのだが、Appleが正規サービスプロバイダーに対し、ソフトウェアの問題だと説明しているそうだ(Mac RumorsSlashGear9to5Mac)。

 この問題はオーディオ/ビデオの再生を停止した場合や再生位置を変更した場合などにポップノイズが出るほか、再生中にポップノイズが繰り返し発生することもあるようだ(動画)。Mac Rumorsが入手したApple正規サービスプロバイダー向けのメモによると、Appleは再生終了時に発生する問題を調査しており、将来のソフトウェアアップデートで修正する計画だという。問題はソフトウェアにあるため、修理や交換による対応をしないよう求めている。

 スラドのコメントを読む | アップルセクション | MacOSX | バグ | ノートPC | アップル | 音楽

 関連ストーリー:
新MacBook Pro、ロジックボードが故障するとSSDのデータを救出できない可能性 2018年07月27日
iPhone 7/7 Plusの一部でiOS 11.3以降にアップデートするとマイクが使用できなくなる問題が確認される 2018年05月08日
13インチMacBook Proでバッテリー残量があっても電源が切れる問題、Appleが対処法を公開 2019年12月06日
Google Chromeのアップデートプログラムが原因で一部のMacが正常に起動しなくなるトラブル 2019年09月28日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードAppleMacMacBook Proオーディオ

関連記事

広告