Y-3の2020年春夏新作ウェア&スニーカー、“暴走族”着想の刺繍Tシャツ&ジャケットなど

2019年12月5日 18:37

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 Y-3(ワイスリー)は、2020年春夏コレクションの第1弾「クラフト(Craft)」のウェアやスニーカーを、2019年12月5日(木)から順次、Y-3 直営店などにて発売する。

■“暴走族”から着想を得た刺繍Tシャツやジャケット

 第1弾「クラフト」では、デザイナー・山本耀司のクラフツマンシップをフィーチャー。中でも目を引くのは、“暴走族”から着想を得た刺繍を施したユニセックスのTシャツやシャツ、フーディー、ボンバージャケットなど。

 カタカナ表記の「ワイスリー」刺繍に加え、当て字の「I LOVE YOU(愛羅武遊)」や「Roaring Black Crow(爆走黒鴉)」といったテキスト、象徴的なカラスのモチーフがダイナミックにあしらわれている。刺繍は、白黒の糸を用いたタイプと、カラフルに仕上げたデザインが登場する。

■スエード調ナイロンパーカやステンカラーコートも

 その他、裏地にメッシュを配したスエード調のナイロンパーカや、丈の長さを調節できるステンカラーコートなど、ブラックを基調としたアクティブなウェアが勢揃い。いずれも、山本耀司ならではの端正な仕立てによる、優雅なシルエットが魅力だ。

■軽やかなメッシュアッパーのスニーカーなど

 シューズは、「Y-3 カイワ(KAIWA)」と「Y-3 リシュウ ラン(RHISU RUN)」のアップデートモデルが登場。アディダスの「ブースト(BOOST)」フォームなどテクノロジーを搭載したスニーカー「Y-3 リシュウ ラン」は、あらゆる動作を快適にサポート。通気性の良い二重構造のメッシュアッパーを採用することで軽量化しつつ、レザー、スエード、反射素材を用いてエッジを効かせたデザインに仕上げている。

【詳細】
Y-3 2020年春夏コレクション 第1弾「クラフト」
発売日:2019年12月5日(木)~順次
取扱場所:Y-3 直営店、Y-3 ZOZOTOWN、y-3.com

■アイテム例

・グラフィック ボンバー 80,000円+税〈ユニセックス〉
・グラフィック Tシャツ 20,000円+税〈ユニセックス〉
・グラフィック フーディー 40,000円+税〈ユニセックス〉
・グラフィック シャツ 50,000円+税〈ユニセックス〉
・Y-3 カイワ 50,000円+税〈ユニセックス〉
・Y-3 リシュウ ラン 40,000円+税〈ユニセックス〉

【問い合わせ先】
adidas fashion group showroom
TEL:03-5547-6501

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードアディダス(adidas)スニーカーY-3(ワイスリー)ZOZO2020年春夏コレクション

関連記事

広告

財経アクセスランキング