ライフ RSS

 

Nintendo Switchを使った「遊びながら英語学習」のススメ

2019年12月5日 14:50

小

中

大

印刷

 英語の勉強というと、参考書や問題集を利用することを第一に考えてしまいがちだが、Nintendo Switchとそのゲームソフトを利用することで、遊びながら英語を勉強できるという夢のような環境が実現できる。種明かしをしてしまうと、Nintendo Switchの言語設定を「英語」にしてゲームをプレイするといった単純な話なのだが、今回はその隠されたメリットやおすすめゲームジャンルについて紹介したい。

【こちらも】語学が堪能な人におすすめの副業

■Nintendo Switchを使って英語を勉強するメリット

 Nintendo Switchを使って英語を勉強する一番のメリットは、何といっても楽しみながら英語を身につけることができる点にある。問題集や参考書を使った英語の勉強は正直楽しくないと感じる人も多いと思うが、マリオやポケットモンスターなどのゲームであれば、喜んでできるという人は多いはず。

 ゲームを遊んでいるだけでリアルな英語の文章や音声に触れることができ、リスニング力やリーディング力を伸ばすこともできる。しかもその途中、わからない単語に出会った際に辞書を使えば語彙力まで高めることができる。遊びながら英語力をアップさせることができるなんて最高ではないだろうか。

■言語設定を「英語」にする方法

 Nintendo Switchの言語設定を英語にする方法についても、簡単に解説しておきたい。言語設定は、Nintendo Switchの[ホーム画面]で[設定]を選択し、[本体]にある言語を「英語」とすることで変更できる。また、ゲームソフト側で言語設定がある場合には、そちらも「英語」を選択する必要がある。

■おすすめのゲームジャンルはRPG

 Nintendo Switchを使った英語学習をする上で、おすすめなゲームジャンルはRPGである。RPGというゲームジャンルはアクションや格闘、スポーツなどのジャンルよりもテキスト量が多く、英語に触れる機会が多いというメリットがある。そのため、英語のリーディング力を鍛えることができるし、音声付きの作品であればリスニング力も鍛えることが可能だ。
 
 具体的なソフトとしては、2019年7月に発売された「ファイアーエムブレム 風花雪月」や、11月に発売された「ポケットモンスター ソード・シールド」がおすすめだ。特に「ファイアーエムブレム 風花雪月」は英語音声のフルボイス作品のため、リーディング・リスニング両方のトレーニングができるので強く推薦したい。

 ここまでNintendo Switchで英語学習をする方法を紹介してきたが、自分の英語スキルに自信がないという人ももちろんいるだろう。そういう場合には、いきなり英語でゲームをプレイするのではなく、一度日本語でクリアしたゲームの2周目を英語で挑戦するという方法もある。
 
 また、最後に一点注意していただきたいのが、日本で発売されているNintendo Switchのゲームソフトの場合、すべてのソフトが言語設定「英語」に対応している訳ではないという点である。ゲームソフトを購入する際には事前に対応言語をチェックして欲しい。(記事:佐藤辰則・記事一覧を見る

関連キーワードNintendo Switch

広告

写真で見るニュース

  • リサイクルペットボトルによる720mlペットボトル商品。(写真:サントリーグループ発表資料より)
  • ネイティブキャンプ英会話のイメージ。(画像: ネイティブキャンプの発表資料より)
  • 718 ボクスター GTS 4.0(画像: ポルシェの発表資料より)
  • 新型名阪特急「ひのとり」。(画像: KNT-CTホールディングスの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 画像はイメージです。
  • 動画「THE FIRST LONG DRIVE ~#きっかけは三世代免許~」。(画像: NEXCO東日本の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース