中学校の連絡網にLINEを使用 是非が話題に

2019年11月14日 18:52

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 J-CASTニュースによると、中学校の保護者向けの連絡網でLINEが使われているケースがあるそうだ。これに対し、LINEを使いたくないという人がおり、その結果連絡が届きにくくなることがあるという。

 LINEをこういった用途に使うことについては賛否両論あるようで、賛成の理由としては多数が使っているから、反対理由としてはLINEアプリ自体を使いたくない、繋がりたくない人と繋がってしまうといったことがあるようだ。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | インターネット | SNS

 関連ストーリー:
保護者会で使うSNSサービスが二分、ニュースグループ時代から続く連絡と雑談グループの使い分けの賛否 2018年07月10日
今でも固定電話を各家庭に求める教育現場 2016年09月08日
FAXでしか欠席連絡を受け付けない小学校が存在する? 2017年01月30日
ヤフーとLINEが経営統合? 2019年11月14日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードLINE

関連記事

広告