NY原油:続伸で56.54ドル、米中の部分貿易合意が一段と前進、需要増期待

2019年11月5日 07:31

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:31JST NY原油:続伸で56.54ドル、米中の部分貿易合意が一段と前進、需要増期待
NY原油先物12月限は続伸(NYMEX原油12月限終値:56.54↑0.34)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物12月限は前日比+0.34ドルの56.54ドルで通常取引を終えた。

米国のロス商務長官が米中の「第1段階」貿易合意が順調に進展していると確認。米中貿易摩擦の解消期待で景気見通しが改善。需要増加期待が買いに繋がった。また、石油輸出国機構(OPEC)による原油減産拡大の思惑で供給過剰懸念が後退したことも買い材料となった。《CS》

広告