日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は大幅に7日続伸、ファナックとKDDIの2銘柄で約23円分押し上げ

2019年9月11日 17:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*17:15JST 日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は大幅に7日続伸、ファナックとKDDIの2銘柄で約23円分押し上げ
11日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり203銘柄、値下がり20銘柄、変わらず2銘柄となった。

日経平均は大幅に7日続伸。10日の米国市場でNYダウは5日続伸し、73ドル高となった。12日の欧州中央銀行(ECB)理事会を前に持ち高調整の売りも出たが、中国政府が条件付きで米農産物を購入する方針と報じられ、米中協議進展への期待が相場を押し上げた。また米長期金利の上昇とともに円安が進み、本日の日経平均は74円高からスタート。寄り付き後も円相場が1ドル=107円台後半まで下落したことなどから日経平均は上げ幅を広げ、後場には一時21619.21円(前日比227.11円高)まで上昇した。

大引けの日経平均は前日比205.66円高の21597.76円となった。8月1日以来、およそ1カ月ぶりに21500円台を回復。また7日続伸はおよそ9カ月ぶり。東証1部の売買高は16億8549万株、売買代金は2兆7371億円に膨らんだ。業種別では、鉱業、証券、銀行業が上昇率上位で、その他も全般堅調。下落したのは不動産業とその他製品の2業種のみだった。東証1部の値上がり銘柄は全体の86%、対して値下がり銘柄は12%となった。

値上がり寄与トップは、ファナック<6954>で1銘柄で日経平均を約13円押し上げた。同2位はKDDI<9433>となり、ホンダ<7267>、テルモ<4543>、京セラ<6971>、トヨタ自<7203>、デンソー<6902>などが続いた。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップはふくおかFG<8354>で6.7%高、同2位はコンコルディア<7186>で6.3%高となった。米長期金利の上昇をうけ、バリュー株への資金シフトが続いたほか、地銀再編への思惑から地銀株の上昇も目立つ展開となった。

一方、値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>で1銘柄で日経平均を約29円押し下げた。同2位は中外製薬<4519>となり、ソフトバンクG<9984>、オリンパス<7733>、ダイキン<6367>、三井不<8801>などが続いた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップは中外製薬で3.4%安、同2位は三菱地所<8802>で1.6%安となった。


*15:00現在

日経平均株価  21597.76(+205.66)

値上がり銘柄数 203(寄与度+265.14)
値下がり銘柄数  20(寄与度-59.48)
変わらず銘柄数  2

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<6954> ファナック 19840 370 +13.46
<9433> KDDI 2839 43 +9.38
<7267> ホンダ 2895.5 104.5 +7.60
<4543> テルモ 3147 46 +6.69
<6971> 京セラ 6772 91 +6.62
<7203> トヨタ 7355 172 +6.26
<6902> デンソー 4822 163 +5.93
<4452> 花王 7770 133 +4.84
<4324> 電通 3870 130 +4.73
<6762> TDK 9410 130 +4.73
<4523> エーザイ 5507 129 +4.69
<4507> 塩野義 5908 125 +4.55
<9735> セコム 9268 119 +4.33
<5108> ブリヂストン 4233 117 +4.26
<4502> 武田 3746 117 +4.26
<7269> スズキ 4330 109 +3.96
<8028> ファミリーマート 2662 25 +3.64
<6988> 日東電 5410 100 +3.64
<4063> 信越化 11385 100 +3.64
<6305> 日立建 2560 86 +3.13

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ 64780 -790 -28.73
<4519> 中外薬 7410 -260 -9.46
<9984> ソフトバンクG 4677 -34 -7.42
<7733> オリンパス 1377 -18 -2.62
<6367> ダイキン 13680 -70 -2.55
<8801> 三井不 2471 -40.5 -1.47
<4568> 第一三共 6678 -34 -1.24
<8802> 菱地所 2000.5 -33 -1.20
<9613> NTTデータ 1369 -5 -0.91
<6841> 横河電 1951 -19 -0.69
<4151> 協和キリン 1960 -18 -0.65
<8830> 住友不 3888 -13 -0.47
<4755> 楽天 1014 -12 -0.44
<6702> 富士通 8344 -104 -0.38
<4704> トレンド 5050 -10 -0.36
<7735> スクリン 6270 -40 -0.29
<3099> ミツコシイセタン 844 -7 -0.25
<1721> コムシスHD 2899 -5 -0.18
<4751> サイバー 4150 -15 -0.11
<6701> NEC 4455 -15 -0.05《CN》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
  • HD140283 (c) Digitized Sky Survey (DSS), STScI/AURA, Palomar/Caltech, and UKSTU/AAO
  • (c) 123rf
  • 使用イメージ。(画像: サンワサプライの発表資料より)
  • 双子原始星からのふぞろいな分子流と円盤の想像図 (c) 国立天文台
 

広告

ピックアップ 注目ニュース