ミルクレープ生みの親によるカサネオ、果物ジュレの「ジュレクレープ」小田急新宿限定発売

2019年8月18日 22:31

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 スイーツブランド「カサネオ(casaneo)」は、フルーツジュレを使った「ジュレクレープ」を2019年8月1日(水)から8月28日(水)までカサネオ小田急百貨店新宿店限定発売する。

 日本発祥のスイーツ「ミルクレープ」の生みの親である関根俊成シェフが手掛ける「カサネオ」は、様々な素材を“重ねる”ことで生み出される新しい洋菓子を提案するスイーツブランドだ。看板商品は、透けて見えるほど極限まで薄くしたクレープを重ねたミルクレープ。なめらかでさっぱりした口どけがクセになると、登場以来人気を集めている。

 カサネオ小田急百貨店新宿店で限定発売される「ジュレクレープ」は、フルーツジュレを使った爽やかな味わいのスイーツ。フレーバーは、桃、アプリコット、ぶどうの3種類が揃う。

 「ジュレクレープ 桃」は、マスカルポーネを加えた桃のペーストを薄く焼き上げたクレープ皮でサンド。天面にも桃のジュレをたっぷりとのせ、みずみずしい桃のうまみを引き出した。

 「ジュレクレープ アプリコット」は、アプリコットピューレ入りのオリジナルカスタードクリームとクレープ皮をコンビネーション。口どけのよい、すっきりとした甘さが特徴で暑い夏でも“ぺろりと”味わえる。

 深みのあるぶどうジュレをデコレーションした「ジュレクレープ ぶどう」は、上品な仕上がり。ぶどうのペーストと果汁、さらにマスカルポーネを加えたオリジナルカスタードクリームを使用している。

【詳細】
カサネオ「ジュレクレープ」<期間限定>
発売期間:2019年8月1日(水)~8月28日(水)
取り扱い店舗:カサネオ小田急百貨店新宿店
住所:東京都新宿区西新宿1-1-3地下2階
・ジュレクレープ 桃 カットサイズ 501円、12cm 1,944円
・ジュレクレープ アプリコット カットサイズ 501円、12cm 1,944円
・ジュレクレープ ぶどう カットサイズ 501円、12cm 1,944円

【問い合わせ先】
お客様相談室
TEL:0120-031-718(9:00~17:00)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード小田急百貨店

広告

写真で見るニュース

  • (画像: ブルーパドルの発表資料より)
  • 東急プラザ渋谷のイメージ(東急不動産発表資料より)
  • MINIの生誕60周年記念特別仕様車「MINI 60 YEARS EDITION」。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • 惑星探査機カッシーニからみた土星 (c) NASA
  • 広島駅ビルの外観イメージ(JR西日本発表資料より)
  • スマート・EQ Fortwo(画像: ダイムラーの発表資料より)
  • (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース