P&G、スマート紙おむつシステム「Lumi by Pampers」発表

2019年7月21日 13:05

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

P&Gがスマート紙おむつシステム「Lumi by Pampers」を発表した(特設サイトRomperの記事The Registerの記事Pampersのツイート)。

Lumi by PampersはVerily(Alphabet傘下)とLogitechとの提携により開発されたもので、専用紙おむつとセンサー、スマートフォンアプリ、1080pの広角ビデオカメラの組み合わせになっている。これにより、紙おむつの状態や赤ちゃんの睡眠状態、授乳時間、温度や湿度を含む部屋の状況などをスマートフォンアプリで確認・記録できるという。ビデオカメラ搭載のスピーカーを通じてスマートフォンから赤ちゃんに声をかけることも可能だ。

 スラドのコメントを読む | idleセクション | ハードウェア | idle

 関連ストーリー:
NASA、宇宙服を着たままで排泄物をうまく処理できるアイデアを募集中 2016年11月28日
使用済み紙おむつを使ってキノコを栽培する実験 2014年09月07日
楽天への不正アクセス、不正に窃取したポイントは紙おむつにして換金していた 2013年12月12日
海外製赤ちゃんモニター機器が各種インフラの通信障害を誘発 2012年04月12日
「おむつ型全自動トイレ」、5年後の実用化を目指して開発中 2008年12月31日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

広告

広告

写真で見るニュース

  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
  • 「S-mile(スマイル)」によるデリバリーのイメージ。(画像: 藤田観光の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース