NY金:続伸で1428.10ドル、通常取引終了後の時間外取引で一段高

2019年7月19日 07:30

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:30JST NY金:続伸で1428.10ドル、通常取引終了後の時間外取引で一段高
NY金先物8月限は続伸(COMEX金8月限終値:1428.10 ↑4.80)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物8月限は、前日比+4.80ドルの1オンス=1428.10ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めた取引レンジは1415.60−1449.70。世界的な株安の流れの中で安全資産としての需要が高まり、強い動きを見せた。通常取引終了後の時間外取引で金先物は1449.70ドルまで買われた。トランプ米大統領は「米海軍の艦船がペルシャ湾のホルムズ海峡でイランの無人偵察機を撃墜した」と述べたことから、安全逃避の買いが一段と広がった。《CS》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 動画「THE FIRST LONG DRIVE ~#きっかけは三世代免許~」。(画像: NEXCO東日本の発表資料より)
  • ジョビー・アビエーションによるeVTOL。(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • (c) 123rf
  • 「ISSEスノーソックス」の装着イメージ。(写真:ISSE発表資料より)
  • MAZDA CX-30 X L Package(2WD車)(画像: マツダの発表資料より)
  • 「ヒルサイド」エリアイメージ(三菱地所・サイモン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース