Appleのレインボーロゴが復活する可能性

2019年7月18日 08:30

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 かつてAppleのロゴマークで使われていた、6色(レインボーカラー)のリンゴマークが復活する可能性があるという話をMacRumorsが報じているEngadget日本版)。

 いつ、どの製品で採用されるといった詳細はないのだが、匿名の情報筋からこういった情報が寄せられたとのこと。レインボーカラーのAppleマークはAppleの2番目の製品であるApple Ⅱから長らく使われていたが、1998年に現在のApple製品で使われている単色のロゴマークに変更された(iPhone Mania)。

 スラドのコメントを読む | アップルセクション | グラフィック | アップル

 関連ストーリー:
Apple、ドイツの自転車道「リンゴの道」のロゴに対し商標違反だとして使用禁止を求める 2019年05月07日
Appleに商標違反でクレームを付けられたイタリアのSteve Jobs社、社名やロゴの使用が認められる 2018年01月03日
Apple、40周年を迎える 2016年04月02日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードAppleiPhoneMac

広告

広告

写真で見るニュース

  • 718 ボクスター GTS 4.0(画像: ポルシェの発表資料より)
  • 新型名阪特急「ひのとり」。(画像: KNT-CTホールディングスの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 画像はイメージです。
  • 動画「THE FIRST LONG DRIVE ~#きっかけは三世代免許~」。(画像: NEXCO東日本の発表資料より)
  • ジョビー・アビエーションによるeVTOL。(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース