京都・伊藤久右衛門の抹茶パフェがアイスバーに!さくらやモンブランなど5種の味

2019年7月13日 13:49

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 京都・伊藤久右衛門の抹茶パフェがアイスバーになって新登場。5種類の「抹茶パフェバー」が宇治本店・JR宇治駅前店・平等院店・京都駅前店・オンラインショップにて2019年7月10日(水)より発売される。

 京都・宇治でしか食べられない「伊藤久右衛門の抹茶パフェ」が、食べ歩きにも最適なアイスバーとして登場。フレーバーは、宇治抹茶の豊かな味わいをそのままパフェにした伊藤久右衛門の定番「抹茶パフェ」のほか、「さくら」、「トロピカル」、「モンブラン」、「いちご」といった四季を感じられる季節パフェを揃えた。

 季節パフェのアイスバーは、味はもちろん華やかな見た目も魅力。さくらクリームや桜花の塩漬けをトッピングした「さくら」と、いちご・ラズベリー・ブルーベリーをトッピングした「いちご」は、“フェミニン”な彩り。そして、夏を感じられる「トロピカル」には甘酸っぱいトロピカルフルーツ、「モンブラン」には栗の甘露煮と渋皮栗、モンブランをトッピングしている。いずれのメニューも、京の街と一緒に、写真に収めたくなるような仕上がりだ。

【詳細】
抹茶パフェバー概要
発売日:2019年7月10日(水)
取扱い店舗: 宇治本店・JR宇治駅前店・平等院店・京都駅前店・オンラインショップ
 ※店舗により用意のない種類あり。
※オンラインショップはセット販売。
販売価格:
抹茶パフェバー(まっちゃ) 540円(税込)
抹茶パフェバー(さくら) 590円(税込)
抹茶パフェバー(とろぴかる) 590円(税込)
抹茶パフェバー(もんぶらん) 590円(税込)
抹茶パフェバー(いちご) 640円(税込)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

広告

写真で見るニュース

  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
  • 「S-mile(スマイル)」によるデリバリーのイメージ。(画像: 藤田観光の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース