欧州為替:ドル・円は106円92銭から107円15銭で推移

2019年6月25日 20:58

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*20:58JST 欧州為替:ドル・円は106円92銭から107円15銭で推移
 25日のロンドン外為市場では、ドル・円は106円92銭から107円15銭で推移した。米10年債利回りの反発にともないドル買いとなる一方、欧州株安、米株先物の下落を受けてリスク回避的な円買いもみられた。


 ユーロ・ドルは1.1377ドルから1.1390ドルでもみ合い。ユーロ・円は121円72銭から121円98銭で推移した。


 ポンド・ドルは1.2767ドルから1.2729ドルまで下落。ドル・スイスフランは0.9746フランから0.9773フランまで上昇した。ポンド、スイスフランとも対ユーロでの売りがみられた。《KK》

広告

財経アクセスランキング