京都の新宿泊施設「suki1038」が高台寺&御所東に

2019年6月14日 20:11

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 京町家をラグジュアリーリゾートに仕立てた宿泊施設「suki1038(スキイチゼロサンハチ)」が2019年7月1日(月)、京都・高台寺と御所東にオープンする。

■京町家をラグジュアリーに改装した全3室の宿泊施設

 「suki1038」は、京都に居ながら自由な発想で生活する数寄者好みの京町家を改装した、全3室のみの宿泊施設。京都東山、石塀小路に位置する一棟貸しの「suki1038高台寺」と、京都御所東に位置する2階建ての1階部分「suki1038御所東壱」、2階部分「suki1038御所東弐」の3室は、明治や大正時代に建てられた京町家がベースとなっている。

■浴室を中心にしたユニークな空間

 約100平米の広さを持つ各部屋の最大の特徴は、浴室を中心にしたダイナミックな空間構成だ。例えば、3室の中で最も広い浴室がある「suki1038御所東壱」には、庭のデッキへと続くリビングルームに、まるでプールのように浴槽を設置。悠久の大自然に見立てた庭を眺めながら浴槽に浸かるという、和ラグジュアリーな体験が出来る。

■古今東西からセレクトしたアメニティ&備品

 贅沢で快適な時間を過ごせるよう、施設内の備品は古今東西からセレクト。本宿で日本初上陸を果たす、70年の歴史を持つパリ発のヘアコスメブランド「ラ・ビオステティーク」、吸水性と速乾性に優れたヘビーウェイトのリネンを使った快適なバスローブ、雲のようなフェザーパッドと最高級マットレスブランド「シーリー」社の特注ベッドマットレスを重ねて時間差による感触が楽しめるベッドなどが、宿泊者を迎えてくれる。

■施設情報

 「suki1038(スキイチゼロサンハチ)」
オープン日:2019年7月1日(月)
客室:
・「suki1038高台寺」(京都市東山区下河原通高台寺門前下河原町463番地)
広さ:約100平米
定員:1~4名
・「suki1038御所東壱」(京都市上京区寺町通荒神口上る荒神町110番地3 1階)
広さ:約100平米
定員:1~4名
・「suki1038御所東弐」(京都市上京区寺町通荒神口上る荒神町110番地3 2階)
広さ:約100平米
定員:1~4名
宿泊料金:シーズンにより異なる
チェックイン:15:00 ※荷物の預かりは10:00〜
チェックアウト:11:00
※食事の提供はない。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

広告