ミサワホーム中国<1728>のフィスコ二期業績予想

2019年4月27日 21:45

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*21:45JST ミサワホーム中国<1728>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2019年4月9日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ミサワホーム中国<1728>

3ヶ月後
予想株価
300円

中国地方で総合住生活事業を展開。岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県が販売エリア。高付加価値リフォームや分譲マンション「アルビオ・ガーデン」シリーズに注力。3Q累計は足踏みも、通期では大幅増益を計画。

岡山県備前市と「まちづくり包括連携に関する協定」を締結。大型リフォームは工期長期化で停滞。分譲マンションは岡山市、倉敷市、広島市で販売を継続。大型特殊案件受注に向け営業強化。株価は底堅い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/31,800/550/540/340/29.60/5.00
20.3期連/F予/34,000/700/650/430/37.40/5.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/04/09
執筆者:YT《CN》

広告

広告

写真で見るニュース

  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
  • HD140283 (c) Digitized Sky Survey (DSS), STScI/AURA, Palomar/Caltech, and UKSTU/AAO
  • (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース