漫画「ルパン三世」の作者モンキー・パンチ氏、死去

2019年4月17日 21:31

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 アニメ化もされた人気漫画「ルパン三世」などの作者として知られる漫画家、モンキー・パンチ氏が4月11日、肺炎で亡くなった。81歳だった(NHK朝日新聞ITmedia)。

 氏はPCなどを使ったデジタルでの作画に早くから取り組んでいたことでも知られており、2003年にはデジタル漫画協会を立ち上げて会長に就任していた。ペンタブレット製品で知られるワコムも「ペンタブレット黎明期からずっとワコムを支えていただきました」と追悼コメントを出している(ワコム公式Twitterアカウント)。

 スラドのコメントを読む | ニュース | アニメ・マンガ

 関連ストーリー:
ルパン三世でまちおこし 2011年10月25日
「ルパン三世」と「名探偵コナン」が夢の競演 2009年01月29日
ルパン三世がハリウッドデビュー 2003年03月05日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードルパン三世

広告

写真で見るニュース

  • 「派遣BOARD」のイメージ。(画像: ハケンボード発表資料より)
  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
  • 雇用のあり方の変化は会社が求める能力にも影響している
  • 特別塗装機「ミニオンジェット2」(画像: 日本航空の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース