Google、検索語句で日付の指定可能にするコマンドをテスト中

2019年4月13日 21:09

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

GoogleがWeb検索の検索語句で日付を指定可能にするコマンドをテストしているそうだ(Google SearchLiaisonのツイートMashableの記事)。

GoogleのWeb検索では検索結果画面の「ツール」で期間を指定することも可能だが、いったん検索を実行する必要がある。新しいコマンドは「before:」「after:」というもので、日付を検索語句に直接指定してその日付以前または以後のドキュメントを検索できる。日付は「年-月-日」または「年/月/日」という形で指定すればいい。年のみを指定することも可能で、この場合before:コマンドでは指定年の1月1日、after:コマンドでは指定年の12月31日として扱われる。なお、新コマンドのテスト開始に伴い、日付順に並べ替えるツールオプションはニュース検索以外で廃止したとのことだ。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | Google | IT

 関連ストーリー:
欧州委員会、検索向けAdSenseに関する反競争行為でGoogleに約14億9千万ユーロの制裁金 2019年03月23日
Google、欧州のAndroidユーザーにWebブラウザーや検索エンジンの選択肢を提示する計画 2019年03月23日
Google曰く、EU著作権指令が発効するとニュースサイトへのトラフィックは少なくとも45%減少する 2019年02月10日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードGoogle

広告

広告