国際 RSS

 

Amazon創業者ベゾス氏の離婚調停成立、夫人には株の4%が分与

2019年4月10日 22:38

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 米Amazon.comの創業者、ジェフ・ベゾス氏が離婚するという話が以前話題になった(過去記事)。離婚の際の財産分与でベゾス氏が保有するAmazon.com株式がどうなるかが注目されていたが、このたび離婚調停が成立、最終的にはベゾス氏の所有するAmazon.com株式(発行数の12%)の4分の1が夫人に分与されることになったようだ(日経新聞)。

 これにより、夫人のマッケンジー氏はAmazon.com株式の4%を保有することになる。一方でこの株式の議決権についてはベゾス氏が持つことになるとのこと。

 スラドのコメントを読む | ビジネス | ニュース | アメリカ合衆国 | お金

 関連ストーリー:
月に進出して一攫千金を狙う「ムーンラッシュ」、ブームとなるか 2019年03月15日
Amazon.com創業者のジェフ・ベゾスが離婚、Amazon株式はどうなる? 2019年01月11日
米国でAmazon.comなどを標的とする法案「BEZOS Act(ベゾス法)」が提案される 2018年09月12日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードAmazonジェフ・ベゾス離婚

広告

広告

写真で見るニュース

  • 純正パーツを装着したホンダ・S2000(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • ホンダ「S2000」純正バーツ装着イメージ。(画像: ホンダアクセスの発表資料より)
  • 新型アコード。(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース