アカツキ、親子のアウトドアに特化のレジャー予約「そとあそびキッズ」開始

2019年3月28日 08:44

小

中

大

印刷

(アカツキ発表資料より)

(アカツキ発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • (アカツキ発表資料より)

 アカツキ(東京都品川区)は27日、親子専門のアウトレジャー予約サイト「そとあそびキッズ」の提供を開始したと発表した。10連休を見据えて親子の過ごし方の提案が期待される。

 「そとあそびキッズ」では子供の年齢を検索条件にするなど、子供に合わせたレジャーを検索できるところが特徴。関東・沖縄を対象エリアとし、乗馬・ラフティング・カヤックなど多彩なアウトドアのツアーを探すことができる。 各コースに開催実績や資格、装備など安全面のポイントを記載しているため、アウトドアでも安心して参加することができるのも利点だ。

 各ページにはツアーについて詳しく流れが説明されているとともに、画像も多く使用されているためツアーの雰囲気がよく伝わってくる。子供と一緒に気に入ったツアーを探すこともできるだろう。ツアーに応じてチャレンジレベルが3段階で設定されており、参加の目安にすることができる。

 例えば「そとあそびキッズ」のトップページには「ファミリーラフティング」のツアーが掲載されている。群馬県の片品川で行われており、持ち物は水着とタオルだけで手軽に参加可能。全長1kmほどの距離を1時間半~2時間かけてラフティング。川の中でガイドがサポートするため安全に参加できる。ツアー中の写真データプレゼントやドリンクサービスなどの特典があり、ツアー後の温泉入浴がセットになった有料オプションなども用意されている。料金は大人7,500円、子供5,000円で、チャレンジレベルは3段階中2。子供は4歳から参加可能だ。

 10連休の過ごし方について頭を悩ます親は多いだろう。通常の長期休暇と違い保育園や学童保育は利用できない場合が多く、10日間子供と付きっ切りでなくてはいけない。週末に過ごすような遊び方では子供はすぐに飽きてしまう。そうしたときにこうしたアウトドアツアーを利用できれば、準備の手間も少なく子供とアウトドアを経験することができる。また遠くまで行かなくとも、例えば東京スカイツリーを眺めながらのカヤックツアーなど都心でも楽しめるツアーもある。

 現在はスマ-トフォン専用ページのみだが今後はパソコン用のページも準備予定。エリアも順次拡大を計画している。(記事:藤原大佑 ・記事一覧を見る

関連キーワード東京スカイツリー

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型「N-ONE Original」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • スイフトスポーツ(画像: スズキの発表資料より)
  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース