「コディ サンダーソン」1号店が阪急メンズ東京に

2019年3月21日 11:41

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ジュエリーブランド「コディ サンダーソン(Cody Sanderson)」が、日本1号店となる「コディ サンダーソン 阪急メンズ東京」を、2019年3月15日(金)にオープンする。

 「コディ サンダーソン」は、1999年に創設されたアメリカのインディアンジュエリーブランド。ほぼすべての工程をデザイナーであるコディ・サンダーソン本人が手掛け、2つとして同じものが存在しない希少価値の高さが魅力だ。過去には、タカヒロミヤシタザソロイスト.(TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.)やウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ(1piu1uguale3)といった日本のブランドとコラボレーションするなど、インディアンジュエリーの枠組みを超えた取り組みでも注目を集めている。

 日本初の直営店となる「コディ サンダーソン 阪急メンズ東京」では、好きなジュエリーをオーダーできるサービスを展開。また限定アイテムとして、スターモチーフのボロ タイ(Bolo Tie)を発売する。さらに、デザイナーの来日時にしか販売されない希少なゴールドコレクションが特別に登場するなど、豊富なランナップを揃える。

【詳細】
コディ サンダーソン 阪急メンズ東京
オープン日:2019年3月15日(金)
場所:阪急メンズ東京
住所:東京都千代田区有楽町2丁目5番1号 阪急メンズ東京6F
営業時間:11:00~20:00
TEL:03-6252-5398
<コディ サンダーソン 阪急メンズ東京限定アイテム>ボロ タイ(Bolo Tie) 240,000円+税

【問い合わせ先】
ワールドスタイリング
TEL:03-6804-1554 

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションタカヒロミヤシタザソロイスト.阪急メンズ東京