ベースフード、1個で1日に必要な栄養素の1/3摂取できる完全栄養パン発売

2019年3月2日 19:57

小

中

大

印刷

「BASE BREAD」(画像: ベースフードの発表資料より)

「BASE BREAD」(画像: ベースフードの発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • 「BASE BREAD」
  • 「BASE BREAD BAKERY & CAFE」

 食のイノベーション企業であるベースフードは、1個で1日に必要な栄養素の1/3を摂ることができる、世界初という完全栄養パン「BASE BREAD(ベースブレッド)」を、3月4日から発売すると発表した。同時に同社初の試みとなる実店舗「BASE BREAD BAKERY & CAFE」を、恵比寿コンテナにオープン。3月末までの期間限定となるが、BASE BREADを使ったメニューを提供する。

【こちらも】元気の源「朝ごはん」 朝食食べる人の割合や内容は? 朝食事情調査

 同社商品のコンセプトである「かんたん、おいしい、からだにいい」をテーマに開発された「BASE BREAD」は、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除くすべての栄養素で、1日分の基準値の1/3以上を含む「完全栄養パン」。冷凍で送られてくるが、レンジ3分で「かんたん」調理。発酵バターや卵の使用で、もちもちな食感とリッチな味わいを実現した「おいしさ」。1個で1日分の栄養素1/3を摂取でき、一般的なロールパンに比べても糖質・脂質・カロリーすべてが少ない「からだにいい」商品だ。

 同社の公式ウェブサイト(https://basefood.co.jp)で購入でき、1食2個入り税込390円で、冷凍配送される。これ1個でバランスの良い栄養を摂ることができ、冷凍により保存もきくため、忙しい現代人にとって、家族の健康をあずかる主婦などにも嬉しい商品。朝食としても小腹がすいた軽食としても、いつでも好きな時に、手軽に栄養を補うことができる。

 ベースフードは有望なイノベーション企業が表彰される「Mizuho Innovation Award」を2018年度第3Qに受賞した経験もある食品ベンチャー。自社の完全栄養食品第1弾である「BASE PASTA(ベースパスタ)」をはじめ、昨年10月にはラーメン凪とのコラボレーションにより、「BASE RAMEN すごい煮干し」を発売。不健康というイメージのラーメンを罪悪感無しに、家でもラーメン凪店舗でも食べることができるようにした実績もある。

 「主食をイノベーションして、健康をあたりまえに」をミッションに、「あたらしい主食」を提案していくとする同社の、今後の開発商品やチャレンジに期待したい。

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 黄金チーズと贅沢4種ハムのピザ。(画像:フォーシーズ発表資料より)
  • 「マツダ ロードスター RF」(画像: マツダの発表資料より)
  • 日野セレガ スーパーハイデッカ。(画像:日野自動車発表資料より)
  • ボーイング777F型機(画像: 全日本空輸の発表資料より)
  • 「LIVE QR(ライブ・キューアール)」の画面イメージ。(画像: ボードウォークの発表資料より)
  • 2012年8月31日に起こったコロナ質量放出の様子。(c) NASA's Goddard Space Flight Center
  • アルト 40周年記念特別仕様車 Lリミテッド。(画像:スズキ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース