マルベリーからアイウェアがデビュー - 英国アイコンから着想を得た眼鏡&サングラス

2019年2月21日 22:45

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 マルベリー(MULBERRY)は、2019年春夏シーズンよりアイウェアコレクションの展開をスタート。マルベリー直営店のギンザ シックス、ハービスエント大阪などにて2019年2月末より発売予定だ。

 アイウェアのデビューコレクションは、国内では3型を展開する。ブリティッシュアイコンからインスピレーションを得て作られたアイウェアの数々は、60年代の英国を表現した2019年春夏コレクションのウェアとも連動。英国カルチャーのアイコンとリンクした、印象的なシルエットのアイウェアに仕上げている。

 素材は、チャンキーなアセテートやライトウェイトなワイヤーを採用し、カラーパレットは、色彩豊かなハイビスカスレッドやシャーベットピンク、タイムレスなブラック、ゴールドを用いている。

 サングラス、メガネはいずれも、イタリアの老舗アイウェアメーカー・デリーゴ(De Rigo)とタッグを組んで生み出された、職人技の光る仕上がり。レトロな雰囲気と、斬新な遊び心が共存したタイムレスなコレクションとなっている。

【詳細】
マルベリー アイウェアコレクション デビュー
発売時期:2019年2月末
取扱場所:マルベリー直営店(ギンザ シックスハービスエント大阪)、公式サイト
展開型数:3型
価格例:Kate 34,000円、Charlotte 34,000円、Emma 36,000円

【問い合わせ先】
マルベリー ジャパン
TEL:0120-097-428

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードマルベリー(MULBERRY)2019年春夏コレクション

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース