英ポンド週間見通し:もみ合いか、メイ政権の対EU交渉を見極める展開に

2019年2月16日 14:49

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:49JST 英ポンド週間見通し:もみ合いか、メイ政権の対EU交渉を見極める展開に
■下げ渋り、合意なしのEU離脱回避の思惑が再浮上

先週のポンド・円は下げ渋り。英議会は14日、メイ首相がまとめた欧州連合(EU)離脱協定案の修正を求める政府方針を反対多数で否決した。しかしながら、英国はEU離脱協定案の再交渉が不要な、法的拘束力を伴う規定を受け入れる可能性が浮上し、リスク回避のポンド売りは一服した。取引レンジ:141円01銭−143円34銭。

■もみ合いか、メイ政権の対EU交渉を見極める展開に

今週のポンド・円はもみ合いか。英国の3月29日欧州連合(EU)離脱に向け混迷が深まるなか、メイ政権の対EU交渉を見極める展開となりそうだ。離脱期限の延期観測などが浮上しており、方針は定まっていないが、リスク回避的なポンド売りがさらに広がる可能性は低いとみられる。

○発表予定の英主要経済指標・注目イベント
・19日:1月失業率(12月:2.8%)
・19日:10-12月期ILO失業率(予想:4.0%)

予想レンジ:140円00銭−144円00銭《FA》

広告

広告

写真で見るニュース

  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
  • 地上階の空間設計。(画像:大阪地下街発表資料より)
  • 新型「BMW X1」。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • エクステリア(写真:トヨタ自動車発表資料より)
  • 完成した住友不動産秋葉原駅前ビル(住友不動産発表資料より)
  • 登録証と記念盾。(画像:Meiji Seikaファルマ発表資料より)
  • 結び目状をした複数の星周円盤が連星系を囲む様子 (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), Alves et al.
 

広告

ピックアップ 注目ニュース