リーバイス 急落、19年11月期の営業利益予想36.0%減、成長のための投資増加/新興市場スナップショット

2019年1月21日 13:02

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:02JST <9836> リーバイス 1380 -140
急落。19年11月期の営業利益予想を前期比36.0%減の4.00億円と発表している。新店舗出店のため、初期投資費用及び広告宣伝費など将来の成長のための投資が増加する見通し。同時に発表した18年11月期の営業利益は63.8%増の6.24億円で着地した。卸売事業が冬物商戦後も堅調に推移したことに加え、リテール事業も伸長した。商品のコスト削減も利益拡大に寄与した。《US》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • スタイラスペン「SonarPen」(画像: Makuakeより)
  • X線による観測の様子。(c) X-ray: NASA/CXC/Uni. of Science and Technology of China/Y. Xue et al; Optical: NASA/STScI
  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース