リーバイス 急落、19年11月期の営業利益予想36.0%減、成長のための投資増加/新興市場スナップショット

2019年1月21日 13:02

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:02JST <9836> リーバイス 1380 -140
急落。19年11月期の営業利益予想を前期比36.0%減の4.00億円と発表している。新店舗出店のため、初期投資費用及び広告宣伝費など将来の成長のための投資が増加する見通し。同時に発表した18年11月期の営業利益は63.8%増の6.24億円で着地した。卸売事業が冬物商戦後も堅調に推移したことに加え、リテール事業も伸長した。商品のコスト削減も利益拡大に寄与した。《US》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
  • 新型「ヤリス」フロント(プロトタイプ)(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
  • 地上階の空間設計。(画像:大阪地下街発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース