ミロク情報サービスのブロックチェーンアドバイザーにアステリア代表取締役社長平野洋一氏が就任

2019年1月8日 16:43

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

■一般社団法人ブロックチェーン推進協会へも入会し、ブロックチェーン技術の情報を収集

 ミロク情報サービス(MJS)<9928>(東1)は、アステリア(旧:インフォテリア)の代表取締役社長/CEOである平野 洋一郎氏が、2018年12月7日付けでMJSのブロックチェーンアドバイザーに就任したことを公表した。

 平野氏は、2016年4月より国内初となるブロックチェーンの業界団体として発足した一般社団法人ブロックチェーン推進協会「BCCC」(https://bccc.global/)の代表理事に就任している。

 MJSは、平野氏のブロックチェーンアドバイザー就任を受け、今後FinTechをはじめ幅広い分野におけるブロックチェーン技術の活用に向けて、調査・研究を推進する。また、一般社団法人ブロックチェーン推進協会へも入会した。

 今後は、同協会を通じて、ブロックチェーン技術の情報収集、情報交換を積極的に行い、ITの進展を生かした事業活動を推進することで、MJSグループの継続的な企業価値向上を目指すとしている。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
ダイヤモンドエレクトリックHDは田淵電機を支援、自動車のEVシフト等でシナジー効果を期待(2018/11/14)
全国保証は第1四半期2ケタ増収増益と好調、4400円どころは下値(2018/10/04)
ウィルは中部圏への活動エリア拡大へ、配当利回り妙味も増す(2018/10/03)
サンコーテクノは反発期待、19年3月期増収増益・連続増配予想で2Q累計2桁増益と順調(2018/11/09)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

財経アクセスランキング